NPO法人遠賀川流域住民の会の会員紹介のページへ

ILOVE遠賀川in嘉穂実行委員会

 
ILOVE遠賀川in嘉穂   竹水筒を作りました。 元旦。若水くみの準備です 
   
   
   
   

 
            活動の目的 

遠賀川の源流をもつ旧嘉穂町(嘉麻市)は上流に住む者の責務として、少しでもきれいな水を河口の芦屋町まで流したいとの思いから、また、飯塚市のILOVE遠賀川清掃活動に呼応して活動に展開しています。河川の清掃活動などを通して、命の水の大切さや川に親しめる環境づくりを目的としています。

            活動の内容

清掃活動と魚とり大会
  • 基本的には飯塚市のILOVE遠賀川と同日に嘉穂水辺の楽校周辺約3㎞を地元の小学生や地域の皆さんと一緒に清掃活動を行い、終了後、源流から約8km下流の転倒堰を利用して川を干し、子ども達を中心に網などで魚を捕り、大型の水槽に入れて観察したり、弱った魚は自然の恵みとしてその場でてんぷらにしていただきます。参加者に自然の豊かさや大切さを体験していただきます。
若水くみ
  • 旧嘉穂町の伝統行事「若水くみ」を源流の地で行い、源流を守ることと、きれいな水が下流に流れ着くこと、併せて家族の健康と参加者のご多幸を記念することを目的としています。年末の竹水筒を100本準備し、参加者に無料配布しています。

活動の足跡
 平成8年4月  ILOVE遠賀川in嘉穂実行委員会を発足